So-net無料ブログ作成

鶴瓶、「前立腺手術」の宣告の際に妻から言われた衝撃の一言とは!?金○はいらん [芸能]

【イエコマ】リフォーム問い合わせ

   
鶴瓶、「前立腺手術」の宣告の際に妻から言われた衝撃の一言とは!?金○はいらん

 1日深夜に放送された「チマタの噺」(テレビ東京)で、助平亭鶴瓶が以前「前立腺」の摘出手術を受けなければならない可能性があると医師から宣告された際に、妻に言われた衝撃の一言を告白した。

 鶴瓶は「去年、私は前立腺のことで、もしかしたら前立腺を取らなあかんかもっていうことになったんですよ。先生が『前立腺を取ってしまうと男性機能が7割くらいダメになる』と」と病院で検査をした際に、前立腺の病に関する指摘があったことを示唆。

 さらに、鶴瓶は「男性機能がどうこうじゃなく、男としてはそれを残してもらわないと困りますよ」と医師に言ったところ、「嫁がそばにいまして、うちのやつが(男性機能は)『いらんやん』って言うて。『いらん』って…」と、このときに妻から放たれた衝撃の一言を激白した。

 ゲスト出演していたシンガーソングライターの加藤登紀子が、鶴瓶が男性機能を喪失することについて「奥さんとしてはすごく安心ですよね」と返すと、鶴瓶は「去勢する犬みたいに言いなさんな。そうじゃなくて、男としてはどこか色気のあるところを残しておきたいじゃないですか」と「前立腺」を残しておきたい理由を熱弁するシーンも。

 また、加藤が俳優の森繁久彌からかつて語られたエピソードとして、「若い人が『プラトニックラブ』っていうのはおかしい。若者の我慢は『我慢ラブ』でしかない。本当の『プラトニックラブ』が味わえるのは、じいちゃんになってからだ。(男性としての機能が)果たせなくなってからの夫婦はいいんだよ~」と話していたことを明かすと、鶴瓶は「そうそう、今その通りですよ」と深くうなずき、妻と現在良い関係であることも明かしていた。 

 
戸建の外壁塗装なら【ペンキ王】




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

山口達也「メンバー」から「さん」へ ハニートラップを仕掛けるテレビ各局一斉に変更 [芸能]

ホームページ作成サービス「グーペ」飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

   
山口達也「メンバー」から「さん」へ ハニートラップを仕掛けるテレビ各局一斉に変更

 TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったことを受け、テレビ各局は2日放送の番組から「山口メンバー」から「山口さん」と呼び方を一斉に変更した。

 山口の事件は25日のNHKニュースで一報が伝えられて発覚。すでに、被害者との示談が成立していたこともあり、テレビ各局は「山口達也メンバー」と報じていた。違和感がある呼び方に、ネットを中心に物議もかもした。一部の番組では「ニュースをお伝えするときに“さん”や“容疑者”という言い方ではなく山口達也“メンバー”と伝えています」と説明を加えるケースもあった。1日に山口の不起訴処分(起訴猶予)が決まったことを受け、テレビ各局は2日朝の番組から一斉に「山口達也さん」と伝えている。

 メンバーの国分太一(43)がMCを務めるTBS「ビビット」(月~金曜前8・00)でも「TBSでは警視庁が書類送検したことを受け、“山口達也メンバー”とお伝えしてまいりました。しかし、今回、起訴猶予、つまり裁判をしないという判断を検察がしたことで私たちは、“山口達也さん”とこれからはお伝えしてまいります」と説明した。 

 公正な裁判で白黒はっきりして欲しかった、警察でのこの種の犯罪では女性の意見だけ聞いて、科学的な根拠はゼロに等しいし男性側の意見は聞き入れないこれが公平な取り調べ裁判といえるかだから痴漢の冤罪が増え自殺者も出ている、これを警察、検察は笑いながら眺めている、ぜひこの種の犯罪には科学捜査を取り入れて欲しいだから美人局的犯罪が後を絶たない。 

 
【イエコマ】リフォーム問い合わせ




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

事務所も公認 恋で洗練される剛力彩芽に“ゴクミ超え”期待 [芸能]

【イエコマ】リフォーム問い合わせ

   
事務所も公認 恋で洗練される剛力彩芽に“ゴクミ超え”期待

 女優の剛力彩芽(25)がスタートトゥデイの社長、女性を金で買いもてあそぶ前澤友作氏(42)とのデート報道を受け、先月29日、インスタグラムを通じ「気づいたら年齢の差を越えて、お互いとても大切に思える関係になっていた」と自身の言葉で発信。ロマンスとは無縁だった剛力の突然のスクープと相手が前澤氏だったことで話題になっている。

 2人は雑誌のアート企画で出会い、2月中旬から交際をスタート。剛力の仕事終わりに前澤氏が自家用車で迎えに行き、自宅に送り届けているという。

 剛力は「友作さんは、まるで子供みたいにピュアな方」と記し、交際2カ月、まさにラブラブモード全開。お相手の前澤氏といえば資産1兆円ともいわれる実業家で、元カノのタレントの紗栄子とのプライベートジェットでの旅行など、“セレブ交際”も話題になった人物。1年半交際した紗栄子とは入籍に至らず“結婚しない男”として有名なだけに、剛力に悪い虫がついたのではと心配する声もあった。

 だが、芸能リポーターの川内天子氏は「同世代女優から抜きんでるチャンス」だと言い、こう続ける。

 「今回の恋愛が“大人の女性”の経験値として演技に生かされ、高畑充希さん、有村架純さんらとの熾烈な戦いを強いられている同世代女優の中で抜きんでるチャンスになるはず。相手が前澤氏なら洗練された世界に触れ、破局したとしても恋愛で潰れることもないでしょう。週刊誌報道から4日後にSNSに掲載しているということは、関係各所の許可を得て交際宣言に至ったはず。つまり、事務所から“大切に扱ってください”と公開宣言したようなもので、前澤氏も剛力さんをむげにはできない。バツイチ子持ちで自立した紗栄子さんと違い、剛力さんはこれからの人。前澤氏の“結婚しない男”を覆す可能性もあり得るでしょう」

 前澤氏とゴールインなら事務所の大先輩ゴクミとアレジをしのぐビッグカップル誕生だ。 

 
戸建の外壁塗装なら【ペンキ王】




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

ロンブー田村淳は儲かった? お笑い芸人「ビットコイン」泣き笑い録 [芸能]

戸建の外壁塗装なら【ペンキ王】

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

   
ロンブー田村淳は儲かった? お笑い芸人「ビットコイン」泣き笑い録

 最近はニュースや日常会話でも耳にすることが多くなった、仮想通貨。取引所大手のコインチェックで仮想通貨の“NEM”が流出して騒動になったり、そのコインチェックを証券取引会社のマネックスグループが子会社化するなど、何かと話題が多い。流出騒動では、迷惑をこうむった芸能人も出たが、どんな顔ぶれが仮想通貨に手を出していたのだろうか。

 先のNEM流出騒動で貯金がゼロになったと話題になったのが、藤崎マーケットのトキだ。事件後、『ノンストップ!』(フジテレビ系)のインタビューで、「貯金のすべてをコインチェックのNEMさんにずらしていた。急に(貯金が)ゼロになることが、この世にあるんだっていう状態です。今、6万円ぐらいしかなくて」と悲惨な現状を告白した。賞金500万円の『R-1ぐらんぷり』(フジテレビ系)で優勝することを誓ったが、無念、準決勝敗退となった。後日、被害者には失われたNEMに相当する現金が補償されたのだが、仮想通貨はもうコリゴリかも?

黒幕と言われるたむらけんじは猛反論

 このNEM流出騒動時に注目を浴びた芸人がもう一人。それが実業家という顔も持つたむらけんじだ。彼は仮想通貨を多くの芸人に勧めていたため、流出騒動が起こった際には“芸人仮想通貨界の黒幕”というレッテルを貼られ、流出による被害の“元凶”という批判を多く受けたようだ。これに対してたむらは「仮想通貨を盗んだ人より、俺のほうが悪いみたいになってるじゃないですか?」と理不尽な炎上に対し反発している。実は前述のトキに仮想通貨を勧めたのも、たむらけんじ。たむらは「間違いなく情報発信源ですが、貯金を崩してまでするなという忠告を聞かなかったトキが悪い。全部つぎ込んで、突っ走ってしまった」とトキの自己責任を強調しつつ、「もっと(忠告を)言ってやればよかったかな」と振り返っていた。

 一方で、儲けたと噂されているのが、平成ノブシコブシの吉村崇と、ロンドンブーツ1号2号の田村淳だ。吉村は2016年に放送されたテレビ番組の企画でビットコインを知り、購入したと言われている。その頃は1ビットコインが5万円ほどだったので、もしいいタイミングで売っていれば、かなりの利益が出ていたはずだ。ロンブー淳も、高騰する前から仮想通貨の投資を始めたと言われている。価格が下がって含み損を出したこともあったらしいが、17年の高騰時に売り抜けていたとすれば……億以上の利益を手にしているはずだ。

 一時期ほどの高値はついていないが、未来の新しい技術として注目されている仮想通貨。欲をかかないで、じっくり長く持っていたほうが、いいのかもしれない。 

 
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

「家のプロ」が親切丁寧に作業します!
戸建のメンテナンスなら【イエコマ】



WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

元NHK有働由美子アナ「マツコとタッグ」で注目される“民放制覇” [芸能]

レンタルサーバー シックスコア

wpXレンタルサーバー

   
元NHK有働由美子アナ「マツコとタッグ」で注目される“民放制覇”

 元NHKアナウンサーの有働由美子が4月26日より、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーやタレントのマツコ・デラックスが所属する芸能事務所「ナチュラルエイト」に所属することが明らかになり、早くも民放各局からオファーが殺到するのではないかと話題を呼んでいる。

 「3月末にNHKを退社した際は、ジャーナリストとして活躍していくことを希望していましたが、4月26日に発表されたコメントによると『当初は1人でやっていこうかと考えておりましたが仕事を続けるにあたり、人生や仕事を相談できるパートナーとして、かねてより私生活の面で親交のあった事務所にお世話になることになりました』と、急転直下の所属となったことが明らかになりました」(スポーツ紙記者)

 スポーツ紙の取材によると、有働を同事務所入りへ向けて口説き落としたのは、私生活でも交流のあるマツコ・デラックス。2人は昨年NHKスペシャル「AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン」で共演。今年の3月に第2弾が放送され、マツコは有働のことを魅力的なキャスターと認め、民放でも活躍できると太鼓判を押していたといわれる。

 有働の同事務所入りに関しては、ツイッターでも「大正解だと思う!!」「くりぃむとマツコと有働さんて、やろうと思えば今の日本の司会者のほとんどを支配できるラインナップ」といった声が躍った。

 「マツコはテレビ東京を除く民放キー局でレギュラーを持っており、しばらくはマツコやMCとして活躍するくりぃむしちゅー上田晋也の番組に出演して肩慣らし。一時はフジテレビの夕方の報道番組などの噂もありましたが、報道番組を引き受けると活躍の場が狭まり、今の事務所に入ったメリットがありません。マツコや上田とゴールデンタイムで強力タッグを組む可能性もあります。秋の改編の目玉になることは間違いないでしょうね」(放送作家)

 民放での活躍が楽しみだ。 

 
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

給水管クリーニングならイエコマ

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

「実は城島茂のほうがヤバいという噂が…」TOKIO山口達也騒動で再注目されるリーダーの酒癖とは? [芸能]

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

   
「実は城島茂のほうがヤバいという噂が…」TOKIO山口達也騒動で再注目されるリーダーの酒癖とは?

 番組共演者でもあった女子高生に無理矢理キスをして強制わいせつの罪に問われることとなった山口達也。ジャニーズ事務所内でも好感度の高いTOKIOのメンバーだけに、その衝撃は日本中に広まっている。

 しかし、業界関係者に山口達也の酒癖について話を聞いたところ、じつはもっとヤバい人物が同じグループにいるという証言が続出した。

 「そもそもTOKIOのメンバーで山口達也が酒に溺れていて医療機関のお世話になっていたことは、ほとんどの人が知りませんでした。その反面、城島茂さんのお酒好きは業界内ではかなり有名な話です」(テレビ番組制作会社スタッフ)

 今回の件では山口達也に対して厳しい言葉を発したTOKIOのリーダーだが、じつはその本人こそが酒好きだという。

 「正直、見ていて心配なほどに酒が好きで、依存していると噂が出てもおかしくないレベルだと思います」(同)

 山口達也自身も入院するほどの酒を浴びていたようだが、城島茂も同様の状態であり、実はこちらのほうが心配だという。

 「城島さんに関しては、手が震えているのを見たと話すスタッフもいますし、視聴者が『手が震えている』と指摘してネットで話題になったこともありました。ただし、城島さんのすごいところは、ほとんどの状況で、カメラが回ると震えがピタリと止まるんです。仕事に迷惑をかけていませんし、トラブルも起こしていません。いくら酒が好きでも他人に迷惑をかけなければあとは本人の自由なので、そういう意味ではリーダーのほうが圧倒的に立派です。自分が出演する番組内でTOKIOへの復帰は有り得ないと断言していましたが、こうしたプロ意識があるからこその怒りなのかもしれませんね」(テレビ局スタッフ)

 たしかに成人していればお酒を飲む飲まないは本人の自由だ。他人に迷惑をかけない飲み方であれば周囲がとやかく言うことではない。仮に依存するような状況にあったとしても、プロとして仕事に影響が出ていないのであれば城島茂のほうが立派と言えるだろう。いくら酒に依存したとしても、そのような気持ちを持てていたかどうかが命運をわけたようだ。 

 
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

給水管クリーニングならイエコマ






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

32歳・安藤サクラ、18歳役に苦笑い…朝ドラ「まんぷく」撮影開始 [芸能]

飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

戸建の外壁塗装なら【ペンキ王】

   
32歳・安藤サクラ、18歳役に苦笑い…朝ドラ「まんぷく」撮影開始

 女優・安藤サクラ(32)がヒロインを演じる次期NHK連続テレビ小説「まんぷく」(10月1日スタート、月~土曜・前8時)の撮影が1日、NHK大阪放送局で始まった。

 物語の序盤で18歳のヒロインを演じ「(設定が)25歳だったらちょっと悪あがきしたかもしれないけどしょうがない、すみませんと思いながらやっています。逆に笑っていただければ幸いです」と苦笑い。昨年6月に誕生した長女を連れての大阪生活に「とても新鮮でいい時間を過ごせています。娘は必死で生きているので、私もシンプルに必死に楽しく生きていこうと思います」と話した。同局では職員らも利用できるキッズスペースを局内に設け、新米ママをバックアップする。 

 それが役者さんと言うもの人間のクズの記者の言う事は適当に聞き流してください、まともに聞いて今までに何人の人が自殺に追い込まれた事か。

 
喜ばれるギフトに、ふとんクリーナーレイコップ

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP

「家のプロ」が親切丁寧に作業します!
戸建のメンテナンスなら【イエコマ】






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

加藤浩次が“慎吾ネタ”にブチギレ顔で「お前ら何やってんだ!」 [芸能]

ホームページ作成サービス「グーペ」飲食店、美容院のホームページ作るならグーペで決まり!

レンタルサーバー シックスコア

   
加藤浩次が“慎吾ネタ”にブチギレ顔で「お前ら何やってんだ!」

 ゴールデンウィーク中の朝の情報番組にしては、いささか冗談が過ぎたようだ。

 5月1日に放送された「スッキリ」(日本テレビ系)のGW特別企画に、モノマネインスタを中心として人気を博しているガリットチュウの福島善成と野性爆弾のくっきーがVTR出演した。

 「福島はダレノガレ明美、くっきーはローラのマネで登場しました。もっとも、くっきーはいつもの白塗りで、前歯は黒く塗りつぶして欠けた様子に。そして、なぜか『おっはー、マヨちゅちゅ』と、かつて香取慎吾が“慎吾ママ”として一世を風靡した際のフレーズを引用して、ローラのモノマネをしたのです」(テレビ誌ライター)

 だが、親友である香取慎吾を必要のないところで“イジった”からか、MCの加藤浩次の表情はさえなかった。

 「くっきーはローラのマネと呼ぶには無理がある声色で『奥歯を全部抜いて、全滅らぁ』と、恐らく小顔を作るための方法を話したのですが、あまりに意味不明なため、加藤は『お前ら、何やってんだ』と怪訝な表情。“マヨちゅちゅ”にも即座に、『それ慎吾ちゃんのでしょ』とツッコミました。水卜麻美アナ、ウエンツ瑛士らの顔もワイプで抜かれていましたが、一様にリアクションに困っている感じがありましたね」(前出・テレビ誌ライター)

 加藤は以前、同番組で元SMAPを排除したがる局に抗うように、生放送で「慎吾ちゃん」というワードを連発し、視聴者から称賛を浴びていた。義理堅い加藤にとって、香取慎吾がいたずらに笑い者にされることが許せなかったのかもしれない。 

 
干すよりキレイ。ふとんクリーナーはレイコップ

網戸の張り替えならイエコマ

WordPress専用高速サーバーなら Z.com WP




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

山口達也が自分からTOKIOを辞めると言い出すのを待つ…無期限の謹慎処分を科したジャニーズ事務所の本音 [芸能]



こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

   
山口達也が自分からTOKIOを辞めると言い出すのを待つ…無期限の謹慎処分を科したジャニーズ事務所の本音

 TOKIOメンバーの山口達也が強制わいせつの容疑で書類送検された事件は、芸能界に今年最大とも言える激震を与えている。

 所属事務所であるジャニーズ事務所では無期限の謹慎処分を発表しているが、そこには賛否両論もある。だが、ジャニーズ事務所としての本音はどこにあるのか。関係者に話を聞いた。

 「東京地検は5月1日、不起訴処分(起訴猶予)としましたし、女性が被害届も取り下げていることから、事務所は無期限の謹慎としていますが、キス以前の問題として、女子高生である番組の共演者を自宅に呼び出す行為やお酒を飲んだ行動など、わいせつ以外にも未成年者飲酒禁止法など捜査が続く可能性もあるため、事務所の本心としては即座に解雇したいという部分があると思いますよ」(テレビ局スタッフ)

 事務所の処分が甘いという批判の声もあるようだが、この処分は「とりあえず」ということらしい。

 「起訴となれば間違いなく解雇でしたが、不起訴となったため、悩んでいるはずです。ただし、やはり今後の復帰は相当厳しいので事務所としては自ら処分を下すというよりも、本人が自ら辞めてくれるのを望んでいるでしょう。会見ではTOKIOへの復活を望むコメントもありましたが、あの発言に事務所上層部も激怒している模様です」(同)

 かなり厳しい未来が待っている山口達也だが、タレントの処分に対しては割と寛容と言われるジャニーズ事務所がここまでのスタンスをとるのにはワケがあるという。

 「ジャニーズがここまで怒るのは女子高生が被害者ということが最も大きな理由です。TOKIOが爽やかなイメージ路線で売れていたことの反動もありますが、女子高生というのはジャニーズ事務所にとって最も大切なファン層のひとつ。これはTOKIOだけの問題ではなく、ジャニーズ事務所を支える最も大切な相手とも言えますので、経営の根幹への影響もありえます。そこを敵に回した罪は重いと考えて当然ですよ」(テレビ局プロデューサー)

 たしかに、女子高生などの若い世代の女性から総スカンを食らえば事務所としては大打撃であり、山口達也と契約を維持するメリットは事務所の側にはほぼ皆無と言える。もしかしたら刑事処分が出たころにひっそりと退所しているかもしれない。 

 芸能界には女子高生、未成年も大勢いるそれらと交わっている人もいるだろう、やけくそになってそれをばらされる事を恐れている人もいるだろう、批判している人が怪しい特にあの人が。

 
喜ばれるギフトに

レンタルサーバー Xserver

網戸の張り替えならイエコマ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

山口達也わいせつ、ジャニーズ&不手際が業界内で波紋,マスコミのハニートラップの隠蔽 [芸能]



こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

   
山口達也わいせつ、ジャニーズ&不手際が業界内で波紋,マスコミのハニートラップの隠蔽

 4月25日、NHKがTOKIOの山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検されたと報道してから5日が経過した。TOKIOメンバーやジャニーズ事務所の後輩たちが生番組でコメントを発表したこともあり、事件に対するジャニーズタレントたちの厳しい考えが明らかになりつつある。

 最大の疑問は、なぜ2月12日の事件発生から2カ月以上も公にならなかったかということだ。2月28日発売の雑誌『実話ナックルズ』(ミリオン出版)は『人気情報番組「ZIP!」出演者に未成年アイドル食い疑惑』という記事で、匿名ながらも山口と思われる人物について報じていたが、その後も事件は明らかにならなかった。

 「ジャニーズが事件を隠蔽しようとしていたと疑われても仕方ない。ジャニーズはタレントに問題が起こると、週刊誌の上層部にも執拗以上に電話をして、少しでも批判的なトーンを弱めようとします。タレントを守りたいという意識はわかりますが、今回の山口の件は熱愛などとはまったく種類が違い、事件ですよ。『メディアは自分たちには逆らえないだろう』という認識の甘さが出ましたね」(週刊誌記者)

 NHKで事件の第一報が流れた4月25日夕方、TOKIOは『TOKIOカケル』(フジテレビ系)の収録を行っており、山口も参加していた。

 「これがすべてを物語っていますよ。隠蔽したまま逃げ切れると思っていたから、何食わぬ顔で収録をしていた。出演部分を編集するのはかなりの手間がかかるし、スタッフは番組の差し替えでスポンサー対応にも追われました」(フジ関係者)

 メンバーの国分太一や城島茂はレギュラー出演する情報番組で、「収録が終わり、(山口以外の4人で)着替えていた時にマネージャーから山口のニュースを聞いた」と説明している。NHKの報道に慌てたジャニーズは、すぐにマスコミ各社に以下文面のFAXを流した。

 「お酒を飲んで、被害者の方のお気持ちを考えずにキスをしてしまいましたことを本当に申し訳なく思っております。被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させていただきました」

 テレビ局関係者が語る。

 「ジャニーズも山口も、まさか事件が明るみになるとは思っていなかったようで、この文面にもジャニーズの狼狽ぶりが窺えますよ。事前に報道されるとわかっていたら、たったこれだけの文章で『キスをしてしまいましたことを』なんて書かない。ジャニーズの人材不足も現われました。たとえある社員がこんな文書を書いたとしても、普通の芸能事務所であれば他の人から『これではマズい』と指摘が入って修正されますが、誰もダメだと思えなかった。芸能界有数の事務所の対応とはちょっと信じられません。

 ジャニーズや山口は、TOKIOメンバーに一言も告げなかった。そこに予想外のNHKの報道がなされ、メンバーも番組スタッフも、山口の事件をニュースで知るという最悪の展開を生み出してしまいました。城島や国分の怒りは、山口だけではなくジャニーズにも向けられていると思いますよ。一連のジャニーズの不手際や狼狽ぶりは、業界内でも『大丈夫なのか』と心配されています。これを良い機会に事務所の体質が変わればとは思いますが、上の人間が変わらない限り無理でしょう」

 前出の『実話ナックルズ』には“余罪”を匂わす記述もあった。ジャニーズや山口はこの際、すべてを詳らかにすべきではないか。 

 こういうの隠蔽か、何故人間のクズ野郎のマスコミにイチイチ言わなければならない、あんたらだって女性記者にハニートラップをやらせているだろうに、セクハラされると分かって居て安瀬の為といい加減な事を言って隠して録音する、それを警察に届け出もせずにマスコミによる暴力ともいえる報道で世間に白絞めこいつが悪いと報道する、これがハニートラップ、女性記者に対するパワハラと言わず何と言う。

 
網戸の張り替えならイエコマ

【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!

レンタルサーバーなら【Z.com】


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能